南国土佐を後にして @大心劇場

 写真整理中のため後先になりますがお許しあれ。

 芋焼酎の「富乃宝山」を見つけた日。
 大心劇場に行ってきました。
 http://hazimemashite.at.webry.info/201302/article_4.html

 映画はこれ!
 古いでしょ。
 「南国土佐を後にして」

 画像

 大心劇場に行って驚いた。
 客が来ている。
 私だけじゃないのよ〜♪

 画像

 見えますか?
 入口に「お客様へ本日は映画上映前に豆電球ライブ」の板がぶら下がっているでしょ。
 聞きましたがな。
 すると、「昼間のお客さんが多かったから。やろか?」。
 やりましたがな。
 2曲だけ。

 画像

 画像

 わたし知らなかったのですが、彼の 熱き心の人よ! という歌は、小林旭に感謝の気持ちを表すために作った歌だったんです。
 2000年、この大心劇場で「南国土佐を後にして」をかけたとき。
 館内は超満員で、NHKのクルーも来ていた。

 実は、実は、実話。
 小林旭がお忍びで来ていた。
 でも、観客には一切内緒。
 映画が終わったあとに小林旭を紹介して、壇上でインタビューした。
 質問し続ける間、小林旭はいてくれると言われていたが頭が真っ白になった…。

 画像
 (「川谷拓三」の写真の両脇の写真が、「南国土佐を後にして」上映時のサプライゲスト「小林旭」を撮ったもの)

 あともいろいろ話は続くのですが、とにかく凄い人。
 歌もアカペラで歌ってくれた。
 その感謝の気持ちを、歌を作ってアルバムを送ったそうです。
 その歌がこれ。





 「熱き心の人よ!」

 熱き心の人よ 夢をくれた人よ
 人それぞれに いろんな人生を旅して
 思いをめぐらせ 思いをかたり
 我が人生一歩から 我が人生風に歌う

 熱き心の人よ 愛をくれた人よ
 人それぞれに いろんな人生に出会い
 想いに涙して 想いに笑顔して
 我が人生一歩から 我が人生君に歌う

 熱き心の人よ 勇気をくれた人よ
 人それぞれに いろんな人生に感謝して
 想いをこめて 想いをとどけ
 我が人生一歩から 我が人生おおいに歌う





 今日は元気な婆さんがたくさん来ていました。
 豆電球のミニミニコンサートは盛り上がりました。
 映画は初めて観ました。
 まっ、大昔の映画です。

 







 劇場の外には3月の映画の看板がありました。
 「最強のふたり」。
 この映画には相当入れ込んでいるみたいです。
 高知県で初上映だそうです??
 わたしは高松で観逃しているので、是非観たいと思っています。

 画像 
 

  
  


"南国土佐を後にして @大心劇場" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント