なつかしの味「にくてん」 @原田商店

 看板がある建物は倉庫でした。

 画像

 「にくてん」が食べられる唯一のお店。
 観よ!
 これが原田商店だ!

 画像
 画像

 あった、鉄板発見!

 画像
 画像

 「にくてん」は、昔々、川向こうの、特に港辺りで食べることができたそうです。
 それが絶滅して久しかったのを、ここのお店が復活させました。
 現在も「にくてん」が食べられるのはここだけです。

 画像

 「にくてん」は、お好み焼きの小さいやつ。
 おやつのようなもので、ガッツリいきたいのなら大もあるそうです。
 なお、名前の由来はさっぱり解らないそうです。

 画像すじこん玉子

 簡単に説明すれば、「にくてん」とは、そばの入っていない広島風お好み焼き。
 もともと広島風お好み焼きの原型は、「一銭洋食」というものですが、「にくてん」は、その「一銭洋食」に非常に近いものではないかと思います。

 画像すじこん玉子
 画像すじこん玉子

 熱い! 熱い!

 画像すじこん玉子





この記事へのコメント

この記事へのトラックバック