Twitterで一般人を晒しあげて炎上 @きゃりーぱみゅぱみゅ

 きゃりーぱみゅぱみゅ は確信犯だね。
 一般人とは違うんだから、これはしちゃいかん。
 それを解っていて、一般人に牙を剥いた。

 芸能人にプライベートなんかあるわけないじゃないか。
 TVである芸能人が問われて、「私はうれしい」と答えた人がいたけど、はじめは皆んなそうだったろ。
 でも、少し人気が出てくると、そんな思いをすっかり忘れてしまうんだよ。

 こいつは「てんぐ」と言われても当然だね。
 悪質すぎるよ。

 





 
 きゃりーぱみゅぱみゅがTwitterで一般人を晒しあげて炎上
 https://twitter.com/pamyurin/statuses/478150868911390720


 こうゆう人には塩対応だよ。
 写真も断ったのにさ。

 RT @Naomi12K:
 渋谷のPARCO前できゃりーにあった!
 きゃりーさんですよね? 頑張ってください! っていったらめっちゃ塩対応だった。
 めっちゃ早足だし 近づくなオーラ やばい 性格悪いな







 塩対応とは?
 http://芸能エンタメ.net/shiotaiou-paruru-carry/?utm_source=rss&utm_medium=rss&utm_campaign=shiotaiou-paruru-carry

 AKB48の握手会などで、【神対応】と共によく耳にする【塩対応】という言葉がありますが、皆さんこの塩対応という言葉の意味をご存じでしょうか?
 きっとAKBファンには『馬鹿にするな!!』と言われそうですが、意外に知らない人が多いそうなので、どんな対応なのかご説明させていただきますね。

 塩対応は、AKB48のぱるること島崎遥香さんが、握手会などでする対応をきっかけに名付けられた言葉で、無愛想やそっけない態度・対応のことを言います。
 せっかく握手会に駆けつけたファンに対して、無愛想な態度やそっけなく形式的に握手したら、ファンとしても悲しくなりますよね。
 それぐらいしょっぱい対応と名付けられたわけです。

 現在では、アイドルファンを中心に浸透している言葉で、ファンを大切に対応してくれる神対応という言葉とセットでよく耳にします。
 今後は、AKBやアイドルの枠を飛び越えて普段の生活の中でも塩対応という言葉が良く使われていくような気がします。
 本当にどんな言葉が流行るのか、私たちの想像の域を超えていますが…。



 島崎遥香の塩対応

 先ほどにも触れましたが、島崎遥香さんの塩対応は実に凄く、チャームポイントの1つとして多くのファンから受け入れられているほどです。
 どんだけすごいのかというと、握手会では、その様子を見ていたナインティナインの矢部浩之さんが めっちゃテンションが低いと話していましたし、二十歳を迎えたAKBメンバーが『二十歳になって何をしたい?』と質問された時も、他のメンバーが『お酒を楽しみたい』と答える中、ただ一人、島崎遥香さんだけが『ゆっくり1日寝たい』と答える始末。

 周りの雰囲気などお構いなしで自分流を貫き、そっけない態度を常に取る徹底ぶりには、ある意味感服してしまうほどですね。



 



 このようにファンに対しても、芸能関係者に対してもそっけない対応を取るため、塩対応と言われている島崎遥香さんですが、実は彼女としては、ファンに対してしっかり対応していきたいようです。
 しかし、どんな表情をしたらいいのか、何と答えていったらいいのか分からず、あのような対応をしてしまうのだそうです。
 まさに、歌うことを忘れてしまったカナリアならぬ、人間であることを忘れてしまったアイドルといったところでしょうか?





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック