香川オリーブガールズジュニアハイスクールクラブ

 香川オリーブガールズ は、2011年の10月に、香川中西讃地区を中心に、学童チームに所属する 小学生の女子選手が集まって形成された選抜チームです。
 それを母体に、新たに中学生の女子選手のクラブチームが誕生しました。

 いままで、香川オリーブガールズの6年生は、中学校では野球か、ソフトボール転向かと迷っていたそうですが、これで、少しでも野球を続ける女子が増えるといいですね。




 香川オリーブガールズジュニアハイスクールクラブ
 http://www.masters.jp.net/user/olivegirls-jhc/







 2014/04/25 香川県内初の女子中学軟式野球クラブ誕生
 https://www.shikoku-np.co.jp/sports/local/20140425000176

 香川県内初の女子中学軟式野球クラブチーム「香川オリーブガールズJHC(ジュニアハイスクールクラブ)」が誕生した。
 県内の中学には女子野球部がなく、プロ野球選手などを夢見る子どもたちの受け皿を広げようと保護者らが設立。
 現在、中学1~3年の女子11人が練習に励んでいる。

 メンバーは、小学生の女子学童野球クラブチーム「香川オリーブガールズ」が母体となり、OGを中心に3月に結成。
 監督には観音寺一高、駒沢大野球部出身の土井祥治さん(38)が就任。
 女性コーチ2人と指導に当たっている。

 チームは土、日曜日や祝日を利用して、丸亀市の土器川公園グラウンドを中心に県内各地で練習を行っている。
 体幹トレーニングや守備練習で基礎力を培い、男子中学生との練習試合などもこなしている。

 5月5日の西日本レディースカップ野球大会(広島)が初陣となる予定で、8月に東京で行われる中高生で争う全国大会にも照準を定めている。

 初代主将の丸亀南中3年橋本純那さん(14)は、同校野球部に所属し男子とともに日々練習に参加しているが、「女子だけの練習はとにかく楽しい。大会で勝つために頑張りたい」と笑顔。
 土井監督は「チームとしてはまだまだだが、楽しく、厳しく指導したい。選手たちの夢を後押しできれば」と熱く語った。

 メンバーを募集中。
 入会費5千円、部費は月3千円。
 問い合わせは佐伯真由美代表〈090(2746)0689〉。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック