どじょ料輪ピックin宇佐 @おおいたのんきどじょう料理交流会

 3日ほど前に大阪に残っていた同期からハガキが来た。
 体調を崩し、8月末に退職し、9月下旬には大阪を引き払って田舎に帰ったそうだ。

 彼の田舎は、大分県宇佐市安心院町。
 奇しくも、本日十年ぶりに出かけた「どじょ輪ピックinさぬき」に、遠路連続出場を続ける「おおいたどじょう村塾」があるところだ。
 「おおいたどじょう村塾」は、「どじょ輪ピックinさぬき」にピントを得て、どじょう料理の交流会「どじょ料輪ピックin宇佐」を開催している。

 ハガキには、
 「(同期の)皆様にもあいさつもせずに帰ってきたことが心残りです。もし皆様に会う機会があればよろしくお伝えいただければ幸いです。」
 とあった。

 この年では、大阪の仲間たちに会う可能性は殆どないが、どうしたものか。 
 同じく3日前、女性の名前で喪中ハガキが一緒に来ていた。
 東京でお世話になった教授が亡くなっていた。





 第20回どじょ輪ピックinさぬき
 http://hazimemashite.at.webry.info/201311/article_8.html








 どじょ輪ピックinさぬき アイデア賞受賞報告
 http://www.city.usa.oita.jp/site/photoalbum/7232.html

 平成24年11月30日(金曜日)、「第19回どじょ輪ピックinさぬき」で見事アイデア賞を受賞した大分どじょう村塾の7名が、市長に受賞報告を行いました。
 どじょ輪ピックは、11月18日(日曜日)に香川県さぬき市で開催され、大分どじょう村塾が参加するのは今年で7回目となります。
 この大会は、さぬき市に伝わる郷土料理どじょう うどんの味を競う大会で、今年は、大分どじょう村塾の他に地元自治会など11店が参加しました。
 大分どじょう村塾は、団子入りどじょう汁に薬味として、ゆずごしょうを使い、アイデア賞をいただきました。
 大会には、約5,000人が来場し、準備された3,000食が約1時間足らずで完売する盛況ぶりでした。





 高密度養殖の「大分のんきどじょう」で里山産業の創生を
 http://www.maff.go.jp/j/nousin/nousei/sinourai/s_bk/pdf/025_3.pdf

 平成17年に結成された「おおいたどじょう村塾」では、宇佐市安心院町にある大分県農林水産研究センター水産試験場内水面研究所が技術開発したドジョウの高密度養殖技術の移転を受け、民間レベルでのドジョウ養殖に取り組みながら、地域でのどじょうの食文化の普及など、地域振興に取り組んでいます。

 現在、市内に3養殖施設があり、内水面研究所の指導を受けながら、様々なトラブルを乗り越え、新養殖技術の地域での定着を目指し奮闘しています。

 高密度養殖どじょうの特徴は、「ふっくら、やわか、きよらか」な安心などじょうを生産できることにある。
 水田養殖したものや外国産のどじょうは、骨が硬めでどうしても食べにくい面がありました。
 また、外国産は残留農薬の心配もあり敬遠する方々もいました。
 ところが、主に中山間の清らかな地下水で薬も使わず、生産者の高度な管理により養殖されたどじょうは、ふっくらでやわらかな太めの安全などじょうとなります。

 平成19年2月には、初のどじょう料理の交流会「どじょ料輪ピックin宇佐」を開催。
 どじょうの蒲焼きや唐揚げ、南蛮漬、サラダなどなど多彩な14点の作品をみんなで評価し交流を図りました。





 西日本新聞
 2007年02月04日

 養殖ドジョウの生産者らでつくる「おおいたどじょう村塾」(中津留茂塾頭)は22日、宇佐市院内町大坪の余谷棚田交流施設でドジョウを使った創作料理のコンテスト「どじょ料輪(りょうりん)ピック in 宇佐」を開く。
 出品者を募集している。

 県の内水面研究所(同市安心院町)が2001年、スッポンに次ぐ新たな特産化を目指し、効率よくドジョウを養殖する屋内養殖技術の開発に成功。
 どじょう村塾は、この技術を使って養殖ドジョウの生産に取り組んでおり、東京の老舗専門店に卸したり、新潟県佐渡市にトキの餌として供給したりしているという。

 コンテストは、養殖ドジョウを宇佐の新食材としてアピールし、地元での消費拡大を図るのが狙い。
 出品者全員に1キロのドジョウを無償で提供する。
 応募多数の場合は書類選考を行う。
 締め切りは10日。

 どじょう村塾の広報を務める衛藤めぐみさん(31)は「香川県さぬき市での取り組みをヒントに考えました。養殖ドジョウは生臭くなく、脂身も十分。多くの人に大分ドジョウのおいしさを知ってもらいたい」と呼び掛けている。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック