生還

 なんでも経験しないと、ものの解らない人のままってことか。
 暖かさって、その人の経験の深さなんだね。





 その時思った。

 いつか、今の僕と同じような人がいたら。
 その人達に、僕がしてもらったことと同じことをしよう。
 全てを無くした人は、それが誰の物であろうと、どんなに使い古された物だろうと関係ない。
 きっと暖かいと思ってくれるはずだ。
 なぜなら、今の僕がそうなのだから。

 “生きる”という目的の前では、プライドもクソも関係ない。






 Fisherman’s Memoir 第2章 #9
 http://d.hatena.ne.jp/keizi115/20111108/1320768030





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック