伊尾木土場 @旧伊尾木森林鉄道施設

 高知東部交通のバスに乗ると「伊尾木貯木場」とアナウンスされるところがあります。
 気になっていたので、ちょっと歩いてみました。

 画像

 ちなみに高知東部交通は「ですか」が使えます。

 画像

 高知東部交通の停留所は停留所名を書いていないところが沢山あります。
 よくこれでバスに乗れるもんだと不思議に思います。

 画像

 貼り付けている時刻表に停留所名がありました。
 「伊尾木貯木場」。
 旧伊尾木森林鉄道施設が拝めるかな?

 画像 

 すぐそばの「土佐くろしお鉄道」では珍しい踏切を渡って海に向かいました。

 画像

 なんと。

 画像

 画像

 じゃぁ、ここからさかのぼっていけばいいのか。
 ん…、白い軽トラックが出てきたところが伊尾木森林鉄道の軌道か?

 画像

 おお、道路を横切った先の狭さがいい感じ。

 画像

 また道路を横切って進みます。

 画像

 製材所に沿って進むと右に曲がって民家に入って行き止まり。
 急カーブで右に曲がるはずないんだが…?
 ここで分らなくなりました ゚(゚´ω`゚)゚。




 後でネットで調べたら、やはり真っ直ぐ伸びていた軌道が田んぼになって消えているんだそうです。

 
 廃線・旧線跡
 http://www.geocities.jp/trtky722/ioki1.html







 画像

 手前の鉄杭。
 実はこれ、「レール」だったんです。
 気が付かなかったなぁ。

 画像

 手前の杭、レールでしょ?
 ほら。

 画像
 
 ほら。

 画像

 沢山使われていました。





この記事へのコメント

この記事へのトラックバック