焼きナスのアイス @安芸グループふぁーむ

 あるお店でこんなのがありました。
 「焼きナスのアイス」。
 「ご当地アイスグランプリ」で、「最高金賞」と「優秀仰天力賞」をW受賞。

 画像

 画像

 ひとつ買いました。

 画像




 焼きナスアイスがグランプリ最高賞に
 http://www.kochinews.co.jp/?&nwSrl=286376&nwIW=1&nwVt=knd

 安芸市穴内乙の有限会社「安芸グループふぁーむ」(小松哲也代表)の「焼きナスのアイス」が、今月6~9日に千葉市の幕張メッセで開かれた「ご当地アイスグランプリ」で「最高金賞」と「優秀仰天力賞」をダブル受賞した。
 小松代表は「安芸市を全国にPRするという目標に向け、走り続けてきた。本当にありがたい」と喜んでいる。
 同社は1995年、地元農家が中心となって創業。
 土佐ジローの卵や黒糖、ショウガなど地場産品を使ったアイスを売り出している。
 焼きナスのアイスは、皮ごと炭火焼きにした上で、ペースト状にした同市産のナスをふんだんに使用。
 香ばしい風味と濃厚な甘みが人気を集めている。
 同グランプリは第37回国際食品・飲料展(日本能率協会など主催)の会場内で開催。
 全国42社から64品が出品された。
 4日間で来場した1434人の一般客に、1人3票まで投票してもらう方式で選考され、15品が最高位の最高金賞を受賞した。
 また「驚き、話題性」で高評価を得たとして、優秀仰天力賞の6品の一つにも選ばれた。
 小松代表は「イメージと味のギャップを楽しんでもらえたら。今後も地元の食材を使った新商品を開発し、安芸を発信し続けたい」と意気込んでいる。
 焼きナスのアイスは120ミリリットル入り290円より。
 同市の同社店舗のほか、安芸駅のぢばさん市場や道の駅大山、スーパーやコンビニなどでも販売中。
 問い合わせは安芸グループふぁーむ(0887・35・2620)へ。





 画像

 安芸グループふぁーむ 
 http://www.inforyoma.or.jp/akifarm/









 広報あき 平成24年5月 

 画像


 酒かすのアイスじゃき

 画像

 かったしかぼちゃのアイス

 画像

 たまぁるか卵のアイス

 画像

 へんしもミルクのアイス

 画像

 げにまっこと黒糖のアイス

 画像

 いちごのアイスぜよ

  画像

 お茶のアイスちや

 画像

 どだい碁石茶のアイス

 画像

 こりゃめった焼きいものアイス

 画像

 しっちゅうゆずのアイス

 画像

 しょうしょうがのアイス 

 画像




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック